2015/11/29
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/07
2015/11/05
2015/11/01

2015年11月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ついに、雪が降りました!

category - 未分類
2015/ 11/ 29
                 
11月にこんなに雪が降るなんて、60年ぶりだそうです。
いよいよ、スキーができます。
昨年も、パウダースノーを求めて滑りまくりました。
もうワクワク2号です。

今年はTLTビンディングと最軽量のスキーを買ったので
かなり軽くなりました。
以前のはディアミールと重い板で6㎏ありましたが
NEWスキーは3.7kg この差は大きい。

TLT方式のスキーの着脱を練習したくて
早速、中山スキー場に行きました。

1号もNEWスキー
「軽い軽い」とご機嫌

縮小2中山スキー場
道内で2番目にオープンする中山スキー場
さて1番はどこでしょう
正解はーーー黒岳スキー場だよーん。
は、さておいて
雪を待ってたスキーヤーがリフト待ちの列を作っています。

スキーヤーに邪魔にならないように圧雪していない端っこを
登ります。林の中はまだ笹が出てました。
縮小2雪が降っています
雪が降っていて、初めは寒かったけれど。登ればやはり暑い。

ふかふかの雪です。途中で脱いで履きなおしてみる
TLTは新雪の中で履くことはやはり少し難しいかな?
慣れなくちゃね。
縮小2後傾

サアー、初滑りブーコ1号調子はどう
「ナンカ、違いがわからない」
それは良かった、いつものように滑ればいいサ。

ブー2号としては、滑りは前の重いスキーがいい
軽すぎて抑えがきかない、悪雪にスキーのトップがバタバタして、転びそう
まずは若い人!について登るには軽量化は致し方ない

縮小2新しい板

二人ともおNEWのスキーで初雪山満足




            
スポンサーサイト
            
                                  
        

低山めぐり二日目「八剣山」

category - 登山
2015/ 11/ 23
                 
三連休の低山めぐり二日目。

今日は八剣山です。

実は、午前中に早めに出て別な山に向かったのですが、
近郊の山なのに登山者が少なく前後だ~~れにも会わず、
あまりに人の気配のなさに気持ち悪くなって途中で撤退してしまったのです。
結局小一時間、誰にも遭遇しなかった。
静かな山は好きだけど、ひとりぽっちは寂しんぼです
静けさもほどほどがいいですね。

で時間もなくなったので、お手軽に八剣山へ
駐車場には5~6台の車があり、登り始めると程よく登山者とも行きかいます。
一人登山は皆様との助け合いが大事です

今日は晴れていますが、気温が低く霜柱で盛り上がった地面をザクザク進みます。
滑らなくてとても歩き良かったです。

細い稜線をドンドン進むとあっという間にPに到着しました。
ML_KC4F0281.jpg
最近は、Pの隣の岩峰までフリーで進む人がいるらしいです。
むか~~し、残雪期にロープをつけて端っこの岩まで行ったことがあります。
スリリングで楽しかったですが、途中錆びたハーケンとかカラビナが落ちていました。
岩がもろいのでハーケンとか打っても効かなかったです。
細い立ち木で無理やりランナーを取ったと思いますが、保険みたいなもので、
落ちたら効いたのかどうか、、、、。
やっぱり夏より締まっている冬が登攀対象なんでしょうね~。
皆様、くれぐれも気を付けてくださいな。

KC4F0282.jpg
向こう~に無意根が見えます。
かすかにかすかに白いです。
今年は冬が遅いですね。

でも晩秋の登山、とても気持ちが良くて楽しいですね。



                         
                                  
        

市民が集う山「藻岩山」

category - 登山
2015/ 11/ 22
                 
三連休なのに全く何の予定もないので、一人登山をすることにしました。

朝ゆっくりして、以前から行ってみたかった旭山公園~藻岩山に行ってきました。

一言で言えば、私好みの登山道でした

公園から少し林の中を進むと直ぐに稜線に上がって、そのまま尾根上を歩きます。
ML_KC4F0275.jpg

ML_KC4F0277.jpg

多少アップダウンはありますが、忠実に尾根上を進むっていうのが
自分としては好きな登山道のようです。
ML_KC4F0276.jpg
たいへんご機嫌で歩けました。

楽しんで歩いているうちにあっと言う間にPです。

Pで古い山仲間に会いました。
N出さん!!
なんと御年75歳!

若々しくて、姿形も以前と少しもおかわりありません。
体力も衰ることなくシャンシャンと歩いておられました。
そして弾丸トークも健在
わたくしの貧祖なボキャブラリーでは、全く太刀打ちできず
またの再会を約束してお先に失礼してしまいました。

暖冬でまだまだ秋の装いの山山。
ひんやりとした空気がとても気持ちよく、
長靴で落ち葉と霜柱を踏みながらの登山は、
とてもとても楽しかった。

このルートにハマりそうです。
                         
                                  
        

またまた、晩秋の山に行きました。

category - 未分類
2015/ 11/ 07
                 
1号2号
先週の寂し気な晩秋の山が気に入りました。ので
北広山に行きました。冬はドッグランから歩くのですが、今日は登山口まで車。


実は
恥ずかしながら
冬の天気の良い日に「気持ちいいねー」
とウラウラ、ルンルン歩いていたら、林道を間違え]こともあったのサ
1回はピークに行きましたよ

でも今日は立派に目標をもって行きました。
地図に実線と点線の道が複数ついているのが気になって
現場ではどんな感じと確かめたくて行きました。

登山口と消えかかった柱がありましたが、笹が被ってうっすらと道が見える状態。
これが地図では実践になっているけど。廃道らしい
もう少し先に立派な登山道が続いている、
(・_・D フムフム

400mあたりに両側にトラロープが張ってある

縮小2林道2
縮小2林道1

ちょっと入って様子を見る
どうやらこれが実線で書かれている道らしい。
イヤ、道があったらしい
完全に笹に覆われて道とはわからない。
フムフム、使わなければ、すぐに自然に戻るのだ、自然は偉大だ
なるほど地図を鵜呑みにしてはいけませんネ。

ところでキノコは無いかしら
春にはタケノコ採りに良い山だわ
等と言いながらピークに着きました
縮小2北広島山
縮小2紋別岳遠景

遠くに見えるのは、紋別岳・樽前岳かなー

縮小2PB070037

サー、帰るかー
やっぱり、晩秋っていいわねー
背中に哀愁を漂わせるです。



ブ~子低山登山部の活動は、最近活発ですゾ~

                         
                                  
        

外岩も今シーズン最後かな~

category - クライミング
2015/ 11/ 05
                 
この季節のクライミングと言えば、洞爺湖畔の「義経岩」が定番。

場所柄、暖かくて見晴らしがよくて岩も乾いていて、岩納めにもってこいだ

平日なので、貸し切り

みんなやりたいルートをやりたい方法で取りつく。

1号は「大人の日」と「いちご農園」リード。
トップアウトはしたけど、ノーテンで行けるようになるのはいつかな~
各駅じゃなくて快速くらいで疾走したいものだわ。

2号ちゃん「いちご農園」
核心部を超えたところでテンション!
でも本人は、先週より進んだとご機嫌

クライミング友達Ykaちゃんは、「いちご農園」リードで最終ピン手前でテンション。
惜しいね~~~

今日は、ゲストさん1名有り。
クライミング好きになってくれるといいけど。

男子3名も銘々に楽しんでいたみたいだけど、自分の事に
目いっぱいで何してたのかさっぱり

帰り道
KC4F0274 (1)
隠れつつある陽に照らされる水面
暖かな晩秋の1日だったね。


                         
                                  
        

日曜日の義経

category - クライミング
2015/ 11/ 01
                 
休日にフリークライミングをすることはあまりないのに、
晩秋のうららかな陽気に誘われて、洞爺湖畔「義経岩」に行ってきました。
ML_KC4F0271.jpg

晴天の割に岩が冷たくモチが上がらない
たった二つの携帯カイロを5人で奪い合い

今日は、「プリンセスロード」に挑戦してみましたが、核心部に行く前に敗退
メンタルが弱かった。
なんとなく今日は、クライミングに集中しずらい環境だったからな~~。
ちょっと言い訳だけど、、、。

その代わりじゃないけれど、4号ちゃんは実りの多い日だった
「ならの木」も「看板」もリードできました。
「ならの木」に初めて取りついた日を思うと、感慨深いわ~~

今シーズンは、後何回登れるかな~。
気持ちよく登れる暖かな日に、気持ちのいい仲間と
もう一度楽しいクライミングをするぞ~~

RP目指して、気持ちに負けないように
とりあえず美味しいものを食べて
湧き上がるパッションを~~~~





                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。