〖ブ~子山の会〗の山記録

MENU
未分類

久しぶりにピーク

昨日は、大雪だったんだよ
今日はどうなのサ?
と少々引き気味1・

新登場J西さんの「行きましょう」の一言で決行
上平沢林道に一番乗り
、その時立派な角を持ったエゾシカが林道から悠然と姿を現し車を見ると向かいの沢に降りていきました。
カメラを向けることを忘れてしまいました。残念
縮小2上平林道
でも、すぐに2台到着
8時集合で正解、車を止めるスペースは数台分しかないんだから。
縮小2出発

一番乗りはラッセルも一番
昨日の大雪で深い雪です
縮小2深いラッセル

後発者に追いつかれたので
どうぞお先に「シメシメ、ラッセル譲っちゃった」
ばらばらに到着、ばらばらに出発、でも仲間なんだって
7人のおじさま達のラッセルをありがたく使わせてもらいます。

縮小2ショートカット

お決まりのショートカットポイント
でも、雪が足りない、斜面に取り付けない
すごすご撤退、おとなしく林道歩き

縮小2迷い沢山

ラッセル無しのおかげでピークに着くことができました。
有り難いことです。

太陽はなかったけれど無風でした。




スポンサーサイト
未分類

締らない山行

山に行かなくちゃ
登らないと、歩けなくなる、
もう脅迫観念、
とにかく山に行こう。

てなわけで1と2は
病みあがっていないT氏と大沼山に行きました。
まだ雪が少ないねー。登山者はいるかしら?
と思ったら、いるいる

初めは6~7台の車に驚いたのに
下山してみると20台くらい車がありました。

9時少し前に出発
出だしから急登で、ナント登れない
ブー1号は仕方なくスキーを脱いで上がるがこれまた、埋まって難儀してる
T氏・ブー2号別ルートでナントカ10m弱ほどの崖を登る
縮小2登山開始

後はトレースをたどりゆっくり登山
今日は某山岳会が近くで入門をしている。「じゃ、早めに帰りましょか」

さっさと帰ろう、800mのポコで終わろう
今日は風が強い予報だから、強くなったら帰ろう
と後ろ向き発言の中、800mのポコに着いたら、
まだ1時間しか歩いていない。
これじゃ物足りない

もう少し歩こう
少し歩いた
どうする?どこまで歩く?ここまで?
ウダウダ、
どうにも締らない

で終了
歩き足りないので、わざわざ800mのポコも登り返して、運動量を増やす。

雪は足りないものの、雪質は最高
1は「NEWスキーは曲がろうとおもったら曲がる」と感激してる
ロッカースキーの良さを認識したようです。

下山途中から風が強くなる
ウダウダ山行が功をそうして、悪天にならないうちに下山しました。

ウダウダ山行は不燃焼気分ブスブス
今度は絶対ピークを踏むゾー



登山

スキー場を歩くって、、、手稲ハイランド

Mチャコ姉に連絡を取って
「山に行こう~~」というと
「ハイランドでも行く?」とのことなので、ワカンを持って集合場所ジョイフットへ

乗り合わせてハイランドの駐車場へ向かう。

手稲山も札幌市民の山。
冬でもPへ向かう踏み跡が付いているものと思い込んでいたら、
なんとゲレンデの横を歩いて行くという。

エ~~~~

我々、邪魔じゃありませんか?!
もっと林のなか歩いた方がいいんじゃないですか~~~~

姉「大丈夫!みんな歩いているから、、、

、、、、 誰も歩いていないけど、、、、

いいの?ホントに邪魔じゃないの?を繰り返しながら
私は心の中で、ものすご~く遠慮しながらゲレンデの隅を登っていく。
上見て下見て左右見て、指さし確認しながら数か所ゲレンデ横切りった。

スキー場を持たない他区民なんで、こんな山の麓に住んでいる方々には
日常に風景なのかしら?
でっかい山を持つとスキーヤーも寛容になるのかしら?

、、、、てなことを考えながら歩いて、一時間半でロッジに到着です。

KC4F0283.jpg
おおおあれに見えるは、山スキーやの聖地、ネオパラではありませんか?
毎年行ったものだけど、最近はもっと滑りやすいオープンバーンの
山があるからね~~~~。
でも、もっと雪が積もったら今期は行ってみようかな?!

帰りは林道コースを再び遠慮がちにテコテコ歩いて下りてきました。

山スキーも楽しいけど、長靴にワカンの軽装備で里山めぐりも楽しいな~。
平日にちょっとだけ登山にはいいかも~~



未分類

病みあがってません、朝里

雪が降りつ続いていますので、朝里岳に行きました。1・2
Mママ(アヒルのカットがないので)
「Tさん、病み上がりだから、ゆっくり行きましょう」とbu-1号の気づかいに
「まだ、病みあがっていません」とのこと、
病みあがっていないTさんの4人です。
国際に着いてびっくりの人出
縮小2券売り場
ゴンドラ券を買うだけで、30分も並びました。

ママ、昨年もコンパスの合わせ方を習ったはずですが、
忘れています。ゴンドラ券はTさんに任せ、復習。

縮小2スタート

雪の降る中、幸い風がないので出発
まだ、ブッシュがうるさいくらい出てます。まだ12月6日ですからね。
トレースもブッシュを避けて曲がりくねっています。

1ヶ月ブリというMママ
病みあがっていないTさん
二人とも元気に歩けるじゃないですか。
縮小2ピーク

朝里岳はピークがないし、吹雪いてきたので行動停止

下りはフカフカの雪で快適に滑れます。
「もう少し、ブッシュが隠れてれば最高

NEWスキーも新雪の中では滑るに遜色なし
悪雪でコントロールできなかったのは単にヘタッピってことか

あー、楽しかった!
新雪最高


該当の記事は見つかりませんでした。