〖ブ~子山の会〗の山記録

MENU
登山

恵庭岳西峰

1号、3号で恵庭岳西峰。

KIMG0468.jpg
2~3年前の洪水で、荒れてしまった登山口の駐車場がきれいに整備されています。
ドでかい砂防ダムが出来て、工事継続中。
KIMG0469.jpg
写真の右側に砂防ダムとオレンジの流木止めらしき鉄塔。
ここを潜り抜けて登山道は続きます。
そこを進んで行くとなんとなく見慣れた登山道に合流。

ジグを切って、その後植林帯の登山道だよね~~と
記憶してたんだけど、その植林帯がない。
しかも、なんだか今日の登山ものすごく疲れる、、、、、ブーブー
変だな~~ということで地図とログを比べると、
第一展望台までの登山道が一部を除いて、
全く新しい道がつけられていることが判明。

洪水か風で登山道に大量の木が倒れこんでしまって、
それを切ったり除けたりする作業をするより新しい道をつけることに
したのではないかと思われる。
確かにかなり太い木が何本もあっちにもこっちにも倒れていた。
どんな作業も大変な労力であったろうと思われるので、
登山できるところまで復活していただいて感謝です。

、、、、でも、なかなか疲れる登山道とあいなったのでした、、、ジャンジャン!!

仮のP、第2見晴らし台に行くと数名の登山者が休憩中。
「エッ!!入っていいの?」的な雰囲気を背に感じつつも、
黄色いテープが張られた登山道をブー子2匹はその先へ進みます。

昔の登山道は、Pに岩頭部の基部を巻くように付いていたのですが、
KIMG0477.jpg
こんな看板に導かれるように進んで行くと、かな~~り下まで下ろされます。
KIMG0475.jpg
このPは「北峰」というらしいです。
名前が付いていたんですね。知らなかった。

KIMG0478.jpg
この上のあたりに「デベソ岩」が落下したみたいです。
遠くから恵庭岳を見るとなんだかPがちんまりしてしまったように見えますよね。

ここも標識に従ってズズズ~~ッと遠回りした道を進んで行きます。

KIMG0479.jpg
しこたま下ろされて、今度は稜線まで登ります。
ドロドロの急斜面。これは、帰りに下りたくな~~い。

KIMG0482.jpg
やっとのことで稜線に上がると左に恵庭岳本峰、右に西峰です。

西峰は初めて!!
なにやらワクワク!
IMG_5920.jpg

IMG_5926.jpg
支笏湖を左に見て、こんな稜線を登っていきます。
KIMG0489.jpg

小さなポコを3っつくらい越えるとP!!
KIMG0496.jpg

Pからは本峰にいる登山者も
KIMG0491.jpg

オコタンぺ湖も見えます。
KIMG0494.jpg


少しだけ居る場所が違うだけなのに、ずいぶん違った景色に見えます。

KIMG0498.jpg
支笏湖

帰り道に本峰の方へ向かってみることにしました。

本峰への登山道は、なんと我々が知っている登山道の反対側へ向かっています。
Pへの岩場の反対側から登れるように登山道がついています。
急斜面で登りずらいですが、ロープも設置されています。
でも、本峰への登山は禁止?自主規制?どっちかな?
少し、いや大分、本来の登山道より遠回りだけど、
足元の崩落の危険はなく、安全なのでしょう。
でも、100パーセントの安全なんてないのだから、
どこを選択して登っても下山しても、注意を怠らずにね。

KIMG0500.jpg
シラタマがたくさんあってかわいかったよ。

1号記



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。